赤ちゃんの育児に中学受験から高校受験、、、東京に住むとある母と娘の奮闘記

女の子には積み木を!カリスマ塾講師の薦めるオモチャ。

こんにちは。ふーなみです。小、中学生は新学期が始まりはや一ヶ月が経ちましたね。谷中界隈のお寺ではススキの穂が豊かに揺れ動き、空にはいわし雲の列がきちんと並んでいました。

9月10月は学校行事が何かと多く、せわしない日々をお母さまたちも過ごされているのではないでしょうか?我が家もテストが多く苦手科目が気になる季節です。



女の子は算数が苦手?

この問題については脳科学や思い込み例などで取り上げられていることは有名ですね、近年数学は女性が男性に劣るということはない。科学的に間違いである。などの記事も見かけますが母親からしてみたらそんなことはどうでも良いこと。ただ単純に数学を伸ばしたい!これにつきます。

我が家の娘も数学に足を引っ張られている典型的な女の子です。環境や「女の子は数学、化学が苦手」という幼少期からの洗脳もあると言われていますが我が家の場合は該当しません。なぜなら幼少期からお勉強を意識したことは一度もありませんでしたし小学校の間も特に算数が苦手であるなんて気付きもしませんでした。むしろ学校のテストは100点ばかり、、、できるんじゃないかなんて思っていた時期もあったんですね。

苦手と感じ始めたのは小学6年生で始めた中学受験勉強からです。一般的に言えば始める時期としては遅すぎますね。それでもきっかけを掴むのが遅かった我が家は初めて算数の立ちはだかる壁が大きいことに気付きました。

塾の先生の意外すぎるアドバイス

理由はなんであれとにかく算数には悩まされました。言われる言葉は「女の子だから仕方ないね」などなどよく聞く言葉。通常授業の他に個別指導なども組んでなんとかしたいと必死でした。計算などは訓練していると早くなってくるんですがどうやっても足を引っ張るのが図形問題でした。小学校の間はこの打開策をどうしても見つけることが出来ず中学生を迎えることになりました。

「お嬢さんは普段どんな遊びをされていますか?」

数学が伸びずに悩んでいる。そう相談していると、通っている塾校舎の担当の先生からこんなことを言われました。先生のトーンは真剣そのもの。私は遊びと言われるから困ってしまったんですね。典型的な今の子である娘が普段遊んでいることと言ったらアニメを見ることか、スマホのアプリゲームくらいでしょうか?

「私が女の子にオススメしている遊びが積み木です。特に展開が可能な磁石が付いているタイプのもの。女の子は空間認識力がどうしても男の子より弱い子が多い。普段から積み木で作っては壊すの繰り返しをして展開図を自然と身近なものにしていくといいんです。」

「はぁ、、でもそれって幼児期とかのお話しですよね?」

正直次女へのアドバイスを言われてもと、手遅れ感が強すぎてがっかりしました。でも、先生は違うと言うんですね。

「私の持つクラスでは女子が特に図形問題で悩んでいました。だから積み木で遊ぶように勧めてみたんです。この辺りの積み木は中学生が買い込んでしまって手に入らないんだ。なんて声も聞こえてきたほどです。」

「えっ・・・?それで、、効果はあったのでしょうか?」

「ええ、ありましたよ。少しずつではありますが出来るようになってきた子が多かったですね。小さい時に遊んでいれば良いと思っているお母様方は多いようですがほとんどの子は積み木で遊んだ経験があるはずですよね。よほどの天才でもない限り生活から離れていったものには疎くなります。日常生活に遊びとして取り込むのは中学生からでも十分効果ありです。」

ちゃんと中学生の娘へのアドバイスだったようです。

中学生が積み木で遊ぶというのはなんだか異様な光景に思えたのですが、長女が通っているこの塾校舎は全国でも有数の難関校の合格率を叩き出している校舎。その子たちの成績が伸びたと言っているのなら信じるしかありません。

どんなものが良いか悩みましたが結構あるんですね。

・ 実際に購入してみました

ポイントは2つ

 ・ 展開が可能なもの

 ・ 立体の図形にできるもの

結構探してみました。

でも、ん???

これって、、積み木というよりパズルやブロックの方が近いのでは???

悩み抜いたすえ、(中学生なので本当に遊ぶか不安だったので高額商品は避けることに)こちらQuadPro 磁石ブロックを購入。Amazonのタイムセールで2500円ほどで購入しました。中国製です。赤ちゃんには磁石誤飲の恐れがあると書いてあります。対象年齢は3歳児からと書いてありますがこわいので大きなお子さん向きですね。楽天や近所の文具店も探し回りましたが値段とピースの量でこちらを選びました。

海外の物なだけに、色合いが鮮やかで結構かわいい。意外と遊んでますね。文系の娘には1つの作品を作り上げるのはかなり難しいようで時間がかかっているところを見ると確かに頭を使うみたい。。展開してみて「わ〜〜〜、この展開図この間の授業でやった!」なんて言ってたりします。

図形問題にはある程度のヒラメキが必要だと言われますが、全くひらめけない女の子はこういう遊びの経験がものを言うのかもしれませんね。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!