赤ちゃんの育児に中学受験から高校受験、、、東京に住むとある母と娘の奮闘記

筑波大附属高校2019文化祭に行ってみた!

9月と言えば文化祭の季節ですね、我が家には受験を控えた中グマが一匹と、生まれたての子グマさんがいます。歳の差があるおかげでのんびりと子育てできてます。しかし、文化祭となるとじっとしていられないようで一大イベント。



「国立はどちらを受けるんですか?」と塾で問われてから「どこにしようかね?」そもそも学力が足りているのかさえ疑問ではありますが来年のこの時期にモヤモヤしている場合ではないと思い見に行けるところは抑えておかないと!筑波大附属の人気は年々増加しているらしいですね。国立で共学、立地も中心部で駅からもさほど遠くないところが大きなポイントと聞いています。学芸大附属も共学ではありますが立地も駅から遠く、通える生徒さんは限られてくるのでは、、。東側に在住している我が家は3年間通うことを考えるとちょっと犬猿してしまいます。校舎もレトロで可愛いらしいですが、何より合格辞退者数の一件からも入学後の生活が気になるところであります。2019年の入試は大変なニュースになりましたね、100人を超える繰上げは前代未聞で正直がっかりでもありました。高校生になったとしてもまだまだ未成年、心配は尽きないことだらけです。

悩むことはたくさんありますが中2も折返し地点まで来てしまったので真剣に検討中です。


志望校は近場じゃないと!

うちの場合ですが、通学に40分以上は無理!と、、いう本人の意向から今回は足をのばすことに。通学の時間は貴重な読書や暗記の時間に使えると思うのでそれなりの距離は悪くないと思うのですが通勤、通学ラッシュに混じりながらの登校は電車に乗り慣れていない子供には向いている子と向いていない子がいると思います。うちはまさに後者で社会に対する積極性を今後身につけて行ってほしいなぁ、と感じる親心です。

今年は63回目の桐蔭祭なんですね。今年のコンセプトは「江戸記号だそうです!」古い校舎がコンセプトにピタッとはまっていて良かったと思います。

金券がちょっと高い?

これが普通なんでしょうか?町内会のお祭りは焼きそば100円とかで頑張っているんですが、こちらは300円とちょっとびっくり。その他全体的に強気な価格。アツアツの焼きそばはソースがよく効いいて豚肉と玉ねぎが沢山の入っており美味しかったです。材料が良いという事で、、、

催しはこんな感じ、クラスでのゲーム系が目立ちました。2−3の演劇を観てみようと入ったんですがセリフをまだ覚えていないようで、ところどころ観客の笑いを誘っていました。こっそりセリフを教える姿が可愛かったです笑 勉強と劇の両立はなかなか難しいですよね、しかもオリジナルのお話しだったそうです。衣装や舞台道具など和のコンセプトは感じられました。最後まで見届けたかったのですが赤ちゃん連れに舞台は厳しかったようでちょっと良いところで途中退出してきました。

体験できませんでしたが、なんと教室でジェットコースターを製作していたのには驚きました。結構コワそうでチャレンジできず。さすが筑附生としか言いようがないです。

圧巻だったのはJAZZ研究部です。どの演奏も楽しく聴かせてもらえましたが、特にドラムの男の子!髪を銀髪と紫のツーブロックに染め上げていてちょっとびっくりしたんですが(スプレーだと思います)叩き始めた途端、高校生の技術?!っていうくらい観客がグイグイ引き込まれていくのを感じました。MCの間に賢さを伺える会話も挟んでおり中グマの目にますます憧れの光が満ちているのを感じました。(いいぞ、いいぞ、志望校を見つけて頑張れ!)勉強だけじゃないってのがすごいですね。うちの子は毎日塾漬けでほとんど自由な時間がないので高校ではどうか青春を謳歌してほしいというのが私の願いです。うちのベイビーも手をパチパチして喜んでました!

一通りぶらぶらし、最後に弓道部を見て帰ることに。。

にしても、、、本当に田舎みたいでこんな場所が母校だなんて憧れますよね!空気も気のせいか違いました。

さてさてまだかなぁ。。。校舎を抜けこの奥らしいんですが。。。おや?

お!!やってるやってる!まさか裏庭だとは!

いざ、初弓道!弓を引いてみます。丁寧に教えてくれる生徒さんに好感を抱きました。

感想ですが、筑附は古き良き学校という雰囲気でした。来校者は一般の人間より関係者がほとんどだったような気がします。高校までは多数の生徒が小学校からのエスカレーターということもありどこか小学校のようなあたたかい雰囲気もありました。上の写真は茗荷谷からの通学路で環境も緑に囲まれ夏の日差しも和らぎます。合う子は本当にここしかないっていう学校だなぁ。と思いました。親子2世代とかも多そうです。ただ以前学校見学に行った際、うちは国立なので大学受験対策はやりませんよ、それぞれ対応してもらってます。。と言われたんですよね。ここに入ったらまた塾や予備校付かぁと、、、悩みます。

夕暮れ時に蝉の抜け殻が道の片隅に、、この日も蝉の声が茗荷谷によく響いていました。

カブトムシとかもいそうですね♪

最新情報をチェックしよう!