赤ちゃんの育児に中学受験から高校受験、、、東京に住むとある母と娘の奮闘記
メルちゃん

幼い知育にメルちゃんは最適?0歳児にメルちゃんを与えてみた結果、、

こんにちは!ふーなみです。

みなさんは「メルちゃん」をご存知ですか?

愛らしいお顔が堪らない愛育人形と呼ばれる人形がメルちゃんです。

実は私自身はお人形というものが子供の頃は苦手でした。

ぬいぐるみは好きだったんですが、どうも夜中に動き出しそうで家の中にあってもこわくて近寄れなかったんです。(チキンなもので、、、。)

メルちゃんに出会ったのは長女の時、

たまたまプレゼントされたメルちゃんを毎日毎日お世話してお風呂も一緒、寝るときも一緒。

その光景はあまりにも可愛く、今でもメルちゃんをお世話していた小さな背中が忘れられません。

いつの間にか私もメルちゃんが大好きになりました。

メルちゃんは一般的に2,5歳〜3歳頃からが対象年齢とされています。

しかし、私は思ったのです。

長女があんなに長く愛用したメルちゃん。。

もっと早く持たせてみても損はないのでは?
0歳児の次女にプレゼントしてみることにしました。

メルちゃんてどんなお人形?

メルちゃん

メルちゃんの歴史は意外にも浅いです。

登場したのは1992年、「おふろすきすきメルちゃん」として誕生したのが始まりです。

発売当初はシリーズ化の 予定はなく、単発の商品として販売をしていました。

確かに、私が子供の頃はまだメルちゃんが居なかった、いつから見かけるようになったのか、、。

そんなメルちゃんも、今年は誕生から26年目を迎えます。

若いママなら親子二世代で使ったりできることになりますね。

メルちゃんは、「愛情とココロを育てるおもちゃ創り」を続けているパイロットインキ株式会社から発売されているドール。

お世話することを通して、自然に思いやりのある優しい心を育む人形です。

参照元;PIROT FACT BOOK

慶應義塾大との共同研究で心の発達が保証済み?!

慶應大学

メルちゃんを0歳児に与えてみようと思ったきっかけ、

それは慶應義塾大との共同研究で心の発達に関する研究が行われていて

その研究で明らかに子供の心を豊かにしていると立証されていたからです。

(早くメルちゃんに会いたいという私の想いもありましたが、、笑。)

実験結果をざっくりまとめると、、

  1. 「共同注意」の発達 主に0歳児にみられる、まだ話せない子が指差しなどで他人と気持ちを共有する。コミュニケーションの基礎の確立。
  2. 「心の理論」 自分の心の動きと他人の心の動きの違いを理解。
  3. 「利他行動」 自分に特がなくても困っている人がいたら助けようという行動。

0歳児にこんなハイレベルなことを求めはしませんが、

なんだかほっこりする研究結果ではありませんか?

この研究によると「ごっこ遊び」は言葉の発達や認知能力、社会性の発達を伸ばす頂点の遊びと言われているそうです。

何より、長女の時のメルちゃんの可愛がりようときたらキュンキュンする毎日でした。

きょうだいの居なかった長女はよくメルちゃんを本当の妹のようにお世話してくれていました。

お風呂に連れて行ったり、一緒にご飯を食べたり、、そこらへんに放置されている時もありましたが、、。

次女にも直近できょうだいの予定もないので年の近い遊び相手が必要かと思い与えてみることに。

8ヶ月の赤ちゃんとメルちゃんの様子

メルちゃんを購入したのは8ヶ月のとき。

困った 旦那
さすがにまだ早いだろ〜、対象年齢3歳って書いてあるよ?
ふーなみ
ふーなみ
最初から遊んでくれるとは思ってないけど、そのうち遊ぶと思うんだよね。ほら〜、メルちゃんが我が家にきてくれたよ〜!
喋る 赤ちゃん
次女
う〜〜、、、。あ、あ。。!
好き! 赤ちゃん
次女
にこにこ。ぶんぶん!ビリビリビリ。。
ふーなみ
ふーなみ
あっ!!、、、取説がもうビリビリだ、、、。
ようこそメルちゃんの取扱説明書の寿命はあっという間でしたが、メルちゃんを見てにこにこ喜んでいることは確かです。
髪の毛を持ってぶんぶんします。
しかし、さすがにまだ早かったかな、、。
メルちゃんの櫛で遊ぶ 赤ちゃん
メルちゃんよりもブラシが気に入ったようでいつも手に持っています。
寝る時もお布団の中までブラシを持っていく。
哺乳瓶は大嫌いなくせにメルちゃんのミルクはちゅーちゅーする。
、、、。可愛いです。笑
ブラシで子供の頭とメルちゃんの頭を交互に梳かしていたら、1ヶ月くらいで真似をするようになりました。
これは幼い母性の始まりでは???!

1歳、初めての言葉は「メルちゃん」

一歳になり、喋れはしないものの反応するようになりました。

 

ふーなみ
ふーなみ
メルちゃんはどこ?
赤ちゃん
次女
、、、!
「メルちゃんはどこかな?」というとキョロキョロして見つけて髪の毛を持って拾ってくるように。
メルちゃん 寝かしつけをする 赤ちゃん
そして、「ねんねんねん、ねんねんねん。」
手を添えて、トントンしながら何度も繰り返します。
寝かしつけをするようになりました!
普段、寝かしつけをするときに「ねんねんねん」など言ったら起きてしまうので本人にやってあげたりはしていないんですが、しまじろうのYouTubeで妹のはなちゃんを寝かしつけている動画をみて真似たようです。
これが一番聞き取りやすい次女の言葉です。笑
ちなみに初めての聞き取れる言葉は「メっちゃん」でした。
1歳になるともう、お風呂にもメルちゃんを連れて行きます。
髪の毛がピンクに変わると「オ〜!!」と反応して嬉しそうです。
1歳の次女にメルちゃんの対象年齢はまだまだ先ですが、十分大切な存在になっているようです。
末長く仲良しでいてほしいものです。

メルちゃんと長く仲良く過ごすためのポイント

 

メルちゃんの髪の毛がボサボサになってしまう、、。
 メルちゃんの髪を買った当初のサラサラに保つことは無理だと思ってください。一度お風呂に入ったらあのサラサラは戻りません。
でも、綺麗めに保つ方法はあります。
リンスをしてあげたり、薄めたぬるま湯の柔軟剤で髪をゆすぎます。
すぐに遊びたいためにドライヤーをしてしまいがちですが、自然乾燥をしてください。ドライヤーをすると縮れたりさらにボサボサになってしまいやすいので注意が必要です。
お風呂で遊ばせたら放置しない
長女の時に何度かやってしまってメルちゃんを光にかざすと中でカビが生えてしまっていることがありました。(衛生的にも悪いため泣く泣くさよならしました。)
お風呂から出たらちょっと痛々しいですが、頭をギューっと絞ると割と中の水を出し切ることが出来ます。
最後に頭を優しく拭いて、ブラッシングして自然乾燥させましょう。
髪の色がだんだんピンクに、、これは怪奇現象なの?
ある日突然メルちゃんの髪が、ピンク色になっているではありませんか!
昨日までは普通に茶色かったのに、、、。
初めて見たときは
ふーなみ肖像画
ふーなみ
、、、!?
小さい頃の長女
メルちゃんの髪が朝からピンク〜!!
ふーなみ肖像画
ふーなみ
いよいよ魂が宿り始めたか、、。
んなバカな、、という感じですが。
一瞬冷静になれないわたしがおりました。
怪奇現象でもなんでもありませんでした。
メルちゃんは36度以上になると髪がピンク色に変わります。
お祓いせずに大事に長く過ごしてください。

幼い知育にメルちゃんは最適?0歳児にメルちゃんを与えてみた結果、、〜まとめ〜

みなさんいかがでしたか?
メルちゃんは、小学生になっても遊んでいる子が多いくらい子供達から愛されているお人形です。
長女のメルちゃんにも長いこと姉妹の役割を果たしてもらい、温かい思い出ばかりです。
慶應大との共同実験の結果では

ごっこ遊びの会話の中に「お世話人形」を加えることで優しさ・おもいやりの基礎部分と なる心の発達を促進することが実証されました。

参照元;PIROT FACT BOOK

こんな嬉しい結果も報告されています。

子供が他者に優しくしている部分を目撃することは親にとっては感動の体験です。

ぜひ、皆様のご自宅にもメルちゃんを迎え入れてみてはどうでしょうか?

では、

今回はこの辺りで、、。

こちらのランキングも参加しています。

↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

\\0~4歳のお子様に最適な知育玩具をプロが選定//
 

メルちゃん
最新情報をチェックしよう!